採用情報

採用

プロフェッショナルを養成する人材育成システム
と働きやすい社風

菱栄工機は1953年の創業以来、クレーン・搬送機の専門メーカーとしてトヨタ自動車を始め東海地区の大手企業を中心に2000機以上のクレーンを納入。長年培われた製造・メンテナンスの技術は業界での評価も高く、近年ではお客様の様々なニーズに対応したオリジナル製品の開発・製造も行っております。また、菱栄工機は「安全は全てに優先すること」を基本理念とし、他に類を見ない様々な安全活動に取り組んでいます。
菱栄工機では「ものづくりのプロフェッショナル」を育成するための様々な講習・勉強会を開催。また、各種資格取得についても支援を行っており、自身の成長を通じて「ものづくりの喜び」を実感することができます。

業務紹介

営業部

基本的に弊社のクレーンを導入していただいたお客様及びメンテナンスを行わせていただいているお客様を訪問し、新たなクレーンの導入やメンテナンスの提案、そして現場ニーズの聞き取り等を行います。単に話を聞くだけではなく、しっかりとお客様のニーズを汲み取ることが必要となる仕事です。

技術部

主に設計を担当する部署になりますが、菱栄工機では受注の際、直接お客様と打合せをし、要望を設計図に反映していくスタイルをとっています。また、営業部や生産部、保全部と連携し、技術的な側面からソリューションを提案していただくこともあります。

生産部

クレーンの製造及び据付を担当します。菱栄工機ではクレーン製造から据付までを1チーム体制で行うことで、安定した品質の製品と安心をお客様に提供しています。また、技能者養成プログラムにより就労年数と共に高い技術を身に着けていくことができるようになっています。

保全部

クレーンの保守・修繕を担当します。お客様と接する機会も多く、時にはお客様の困り事などに技術部などと連携し様々な提案を行っていただきます。また、自社製品以外のメンテナンスも業務の一部となっており、幅広くクレーンや周辺機器についての知識を得ることができます。